不安や恐れに振り回されてしまうとき

こんにちは!

Serendipity〜セレンディピティ〜のカウンセラーNAOKOです​​​​​​​

不安や怖れに振り回されてしまうとき

まず最初に、それは本当に自分のもの?って思って見てみてください

特に、人の気持ちを敏感に感じることができる人や、優しい人、超自立系女子&自立系女子の方

自分のものだと思ってたその恐れや不安、日常心配してたり、気になってたりっていう自分にとって大切な人(彼や家族など)の感情かもしれませんよ

っていうのも、人の気持ちを敏感に感じる人は、無意識のうちに相手の感情も引き受けてしまってる場合があるんですよね

もし、人の感情を引き受けて不安や怖れを感じてる場合は、どうなんだろう?って思ってみるだけで、自分と相手を分ける効果があるので、軽くなりますよ

不安や怖れは、感覚的で敏感な人だけじゃなく、本質からの情報やつながりを受け取ったり感じれない状態のとき、女性性がクローズしてる場合も感じやすいんですよね

受け取れなくなってる主な理由は、男性性が優位、思考的、感じることに意識を向けてる割合が少なくて、頭で考えて動いているとか

女性性は本質からの情報を受け取る窓口なので、女性性がクローズ気味の場合もやっぱり本質とのつながりが感じられなくて、不安や怖れを感じやすくなっちゃいます

あと、体調がよくなかったり、運動不足の場合も感じやすくなりますよ

すっごく単純に思えるけど、運動すると不安や怖れが減ることって多いんですよね

なので、不安や恐れを強く感じるときは運動してみるのはオススメ

思考的で感じることが減ってる場合は、感じることに意識を向けて見てくださいね

今自分は何を感じてるかな?って1日のうち何回か意識を向けてあげるのもいいし

いつもは当たり前のようにやってること(家事とか食事とか)の時に、何を感じてるのか感じてみるとか

ペットを飼ってる方は、かわいいペットに対して感じてることに意識を向けるのもオススメ

女性性がクローズしてるな、とかクローズ気味だなって感じる方は、女性の「私」が喜ぶことをしてみてくださいね

体が緩むと女性性もオープンになりやすいから、好きな香りを使ったアロママッサージもいいですよ

ちなみに、体を緩めるのにオススメは、もみほぐしよりも、オイルを使ったトリートメント。強い刺激よりも柔らかい刺激で、ね

体を洗うときに、手にボディソープを泡だてて、やさしーくやさしーく洗ってあげるとかもいいし(虐待を受けた人にはとっても効果的)

綺麗な色の下着を買って身につけてみるとか

これね、私的にいちばんオススメ〜

カラーの効果もあると思うんだけど、綺麗な色の下着を身につけると、身につけたボディもますます魅力的に見えるから、思ってる以上に気分が良くなりますよ

そして、女性としての自分の魅力を受け入れやすい

大切なのは、やらなきゃでもなく、無理にでもなくて、自分のペースで優しくゆっくり

深いところはカウンセリングで優しくて開いていきましょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です