共感したブログからのシェア〜心屋仁之助さん〜

こんにちは!
Serendipity〜セレンディピティ〜のマリアージュカウンセラーNAOKOです


心屋仁之助さんのブログの中で、共感できる記事があったので、シェアしますね(^^) 


笑顔の仮面の下に

僕の「心理カウンセラー」としての仕事は

 
目の前の人の「問題解決」ではなくて
 
 
その「問題」をヒントに
 
 

そのひとが
その人らしく生きることを
サポートするのが仕事です。
 

ほんま、ぢんさんの言う通り!


だから、私のところでも、問題解決のためのカウンセリングはしてない

 

目の前の問題解決なんて、ほんとダミーだし、結局大元の「自分らしくやりたいことだけして生きること」のお知らせだけだもの

 

私は、自分自身が長い時間、自分がなりたい自分になるために、目の前の問題解決に必死になって取り組んできた

 

でも結局、一つ解決したら次が出てきて、の繰り返し

 

あれ?おかしいな・・・って思った時に、これってただのエゴのゲームじゃん、こんなことやってても意味ないわーって気づいた

 

自分が満たされてるときの行動と感じる感覚と、そうじゃないときの差もめっちゃ感じたから、人のことを本当に大切にしたり、自分が思うように優しくしたかったら、自分を満たさなきゃあかんなってことにも気づいた

 

だからこそ、今までのようなカウンセリングは違うなって思って、やり方を変えたんよね〜

 

ちなみに、がんばらなくていいとかも意味わからへんかったよ(笑)

 

バリバリの超自立系女子&長女やったし、がんばるのがデフォルトになりすぎてたから、がんばらないことを頑張ったりしてた(笑)

 

でも、それに気づけんかった(笑)

 

これは、やってるとわかっていくこと

 

頭ではどんだけ賢い人で、理解力高くてもわからへんから、頑張ったり我慢してる人はとにかく「やめる」ってことを自分なりでいいからやってみて

 

やってるとこれは違う、これやなってわかってくるから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です