人を本気で愛することができるようになる秘密!〜人を愛することが怖いあなたへ〜

こんにちは!

Serendipity〜セレンディピティ〜のカウンセラーNAOKOです​​​​​​​

最近の札幌は、あたたかいし、梅と桜、色とりどりのお花があちこちで咲いてて、とっても気持ちのいい季節〜

今日は気になっていたケーキ屋さんでケーキを買ってきてティータイムを楽しみました♪

 

今日は恋愛のお話

 

恋愛には、父親との関係や過去の大失恋、離婚などが影響したりします
(男性の場合は母親との関係)

失恋や離婚はなんとなくイメージできるかもしれないけど、父親との関係が恋愛に関係してるなんて知らない方が多いので、悩む方も多いんじゃないかな?

 

ここで、ちょと心理学の説明を

心理学の基礎に、エディプスコンプレックス、エレクトラコンプレックスというのがあります

私たちは子供の頃、異性の親に対して恋をします

女性なら父親に、男性なら母親に

そして異性の親と同性の親、自分との三角関係を、女性はエレクトラコンプレックス、男性はエディプスコンプレックスっていいます

このエレクトラ(エディプス)コンプレックスにも勝者、敗者というパターンがあって、それが恋愛関係に大きな影を落とすことがあるんですよね

エレクトラコンプレックスの勝者は、お母さんよりもお父さんに自分が選ばれた、いわゆる父親から可愛がられた女の子のことを指します

勝者はお母さんからお父さんを取ってしまったという罪悪感を持ち、罪の意識から取り返されるんじゃないかという恐れを持ったりします

このことから、不倫や三角関係、相手がいる人に恋をするといった罪悪感を感じやすい恋愛をしやすいと言われています

反対にエレクトラコンプレックスの敗者は、お母さんにお父さんを取られてしまった、あまり可愛がられずに育った女の子のことを指し、自分は愛される価値がないという無価値観を持ちます

取られたという経験から、恋愛においては大好きな相手を取られてしまうんじゃないかという恐れも持ったりします

このことから、遠距離恋愛やなかなか会えない彼を選ぶなど、距離を取る恋愛が多くなりやすいので、自分は愛されてないんじゃないか思いやすく、無価値観をますます感じやすくなると言われています

このように、父親との関係は、女性の恋愛や結婚に大きな影響を及ぼします

 

ここで、私の体験をお話ししますね

 

私はエレクトラコンプレックスの敗者パターンで、ずっと人を本気で愛することができない人でした

そもそも、父親に愛されてこなかったのに、他の人が私のことを愛してくれるはずがないっていう絶大な不信感と強い男性不信があったから、相手のことが信用もできるはずもなく

父親の時のような絶望をもう味わいたくないって無意識で思ってたから、本気で好きになるタイプの人は、眼中に入ってこなかったし、入っても最初から無理な理由を見つけてスルーしてました

なので、結婚相手は、自分が本気で好きな人じゃなく、私を傷つけない人

1回目の結婚相手もそうでした

離婚の後、本気で好きになったわけじゃなかったけど、自分の好きなタイプの人に出会ったので、少しおつきあいしてみたことがありました

その人も私と同じように、愛したいし愛されたいけど、怖くて人を心に入れれない人

私が本気で好きになるタイプは自分に似た人だから(汗)
(同じようなタイプを好きになる人は結構多いんですよ)

そういう人って、周りが暴風域なの?っていうような状態

実は、彼のように(過去の私もそうだけど)愛が怖い人や、幼少期に辛い思いをした人は、怖いから相手を何回もテストしちゃうんですよね。怖すぎるから

傷つくようなことを言ったり、ひどいことをしたり、連絡を取らなかったりということをして、相手を試すようなことをします

これでも本当に好きでいてくれる?一緒にいてくれる?って

怖いから試すんです

ほんとはそんなことしたくないんだけど、あまりの怖さにどうしてもそうなっちゃうんですよね

なので、こういうタイプの人を好きになる人は、自分を大切にすること、自分軸がとっても大切

もしあなたの好きな相手がそういう人だったら、自分軸で生きることを最優先にすると、うまくいきますよ

 

話を戻して・・・

 

この恋愛の失敗から、やっぱり自分が好きになるタイプの人はダメなんだと、本気じゃなくてこれなら、私が本気で愛することも愛されることもやっぱり無理だと思ったんですよね

だから、2度目の結婚の時も、私が本気で好きになるタイプじゃなく、また自分を傷つけない人

どれだけ傷つくことへの恐れと不信感があったかわかりますよね?

でも、その時はそのことに気づいてなかったんですよ(汗)

最初はなんとかなったけど、当然いろいろうまくいかなくなってきて・・・

その時、私の本当の望みは何?どうしたい?を真剣に真剣に考えました


自分の望みを明確にしていくうちに、私はやっぱり一人の女性として、男の人を本気で愛したいし、愛されたいっていう本音に出会って

もう、自分の気持ちをごまかして生きるのは嫌だって本気で思ったから、彼に正直に自分の気持ちを話して、円満に離婚

これからは自分に正直に

自分が本気で愛する人を選ぶ

恐れよりも本気で愛することを選ぶ

って決めました

そんな自分の本音に出会った時、ようやく本気で好きになれる人にめぐり合いました


もし、あなたが私と同じようなタイプだったり、同じような気持ちを感じてたら、まず、自分の本当の気持ちを見つめてみてください

自分の本当の気持ちがわかったら、どうしたい?って自分に聞いてみて

恐れや怖さが大きいときは、いくら本当の気持ちが、今選んだ現実と違っても、本当の気持ちを選ぶことはできないかも

それなら無理をしなくても大丈夫

そういうタイミングが来るまで、望みは持ちつつ、待てばいいから

もし、怖いけど、本気で自分の望みを叶える、本当に愛するパートナーと生きていくって決めるなら、その時から準備は始まっていきますよ〜

ご縁だけじゃなく、最高の恋愛、結婚を手に入れるための自分自身の準備も

ここで大切なのは、お相手と出会えれば、最高の恋愛や結婚がすぐに手に入るっていうわけじゃないこと

そのために自分自身が準備する必要がある時は、そのための準備期間がありますからね〜

 

あなたが、最高の恋愛、結婚を手に入れるために、邪魔になってる恐れやブロックがあれば一緒に取り除いていきましょ

何より、私があなたが望む、本気で愛し愛される世界、最高の恋愛、結婚を手にすることを信じて、本気で全力でサポートして応援しますから!

未来への信頼や応援の力って、目には見えないけどすごいパワーがあるんですよ!!

あなたの望む最高に幸せなパートナーシップを応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です